FXの勝ち組になるためのコツとは?


FXとは「上がる」か「下がる」か2択のゲームのようなものです。

FXのルールはいたって簡単です。

ロングをして上がれば勝ちですし、下がれば負けです。

そしてショートをして下がれば勝ちですし、上がれば負けです。

(買いのことをロングと言い、売りのことをショートと言う)勝ち負けを分けるには、FXを必死に雑誌やネットなどを調べ勉強をして、チャートを分析して、指標を気にして、世界経済に目を向けて一生懸命勝つために努力して、トレードしているかによるでしょう。

それだけ行なっていても、現実は負けている人が多いという事実があります。

FXはかなり難しいいわばマネーゲームであるとも言えるでしょう。

私の周りでFXをやっている人達は、少なからず自分自身のルールを持っているようです。

いくら儲かったらやめる、いくら損を出したらやめるといったようなルールです。

このルールは各個人によって違いますが、こういう風に自分のルールを作ることが重要なようです。

バーチャルFX

関連記事


FXの金利差スワップポイントを利用する

FXのことでまず、ここで説明しなければならないのは、「外国の通貨と日本の通貨は金利が違う」ということです。 たとえば、日本の金利が0.1%だったとします。 ...


FXで損をする人とはどんな人

FXは、外国の通貨を売買して利益を得る取引のことです。 このFX、最近は金融関係にあまり詳しくない人が参加して損をした、という話を聞いたりします。 ではFX...


FXのリスクをご存知ですか?

最近、副収入の手段として、FXが流行りのようですが、実際にFX取引をしてらっしゃる方の中に、リスクを完璧に言える人はどれくらいいるのかはなはだ疑問です。 FX...


FXはネットでいつでも取引できるけど。。

FXが一般の株式取引と違うのはやはりインターネット上で取り引きができる、という点でしょう。 FX取り引きの場合、24時間取り引きができるのです。 これは、便...


AX